仏エラメット、豪同業のMDLへのTOBが成功

仏資源開発大手のエラメットは7月10日、オーストラリアの同業MDL(ミネラルデポジット)の株式の63.87%を取得したと発表した。エラメットは今年4月に同社にとって12年振りのTOB(株式公開買付け)...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。