仏当局、西産ロゼワインが仏産として不正販売された件を調査

不正商行為摘発当局仏DGCCRFは7月9日、スペイン産のロゼワインがフランス産として販売されていた件を調査中であることを確認した。DGCCRFは2015年末に通報を受け、2016年と2017年に調査を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。