憲法評議会、不法移民への人道援助を制限する法令の修正命じる

憲法評議会は6日、不法移民への人道援助に関する法的規制の一部修正を命じる判決を下した。人道援助を与えた者が罪に問われるケースが続き、有罪判決を受けた者や人道援助団体が違憲請求を憲法評議会に提起していた...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。