環境団体、トタルのバイオ製油所計画に再び抗議

複数の環境団体が7月5日、仏石油大手トタルの仏ラメード製油所(ブーシュデュローヌ県)のバイオ製油所転換プロジェクトに反対して、マルセイユの行政裁判所に訴えたことを明らかにした。環境団体は森林伐採などの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。