セーヌ・サンドニ県の移民問題、下院議員が報告書で糾弾

保守系日刊紙ルフィガロは7月5日付で、パリの北側に位置するセーヌ・サンドニ県の移民問題に関する下院議員報告書について報じた。この報告書は、保守野党の共和党と与党のLREMに所属する2議員が共同でまとめ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。