仏蒸留酒販売、2017年は外食部門が牽引

仏蒸留酒業界の団体FFSの発表によると、仏のカフェ・ホテル・レストラン部門における蒸留酒の売上高は2017年に前年比で2.1%増加し、43億9000万ユーロとなった。販売量は1.6%増加し、2940万...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。