メルセデスベンツ、南アに6億ユーロを投資へ

独高級車大手メルセデスベンツ(ダイムラー傘下)は6月26日、南アフリカ共和国のイーストロンドン工場に6億ユーロを投資すると発表した。工場面積を70%弱ほど拡張し、新世代の「Cクラス」を生産する。同工場...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。