仏ネット・ユーザーの3分の2がスクリーン依存を自覚

仏April財団(同名の保険会社が健康増進を目的に設立)の依頼で調査会社BVAが行ったオンライン調査(18才以上の仏国民1033人を対象に4月4日と5日に実施)によると、全体の3分の2の人が、自身のス...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。