仏海運大手CMA CGMの創業者のジャック・サーデ氏が死去

仏海運大手CMA CGMの創業者であるジャック・サーデ氏(81)が6月24日に死去した。同氏はレバノン生まれ。1978年、マルセイユにおいて海運会社CMAを創業、地中海航路でのコンテナ輸送を開始。19...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。