パリ首都圏、路線バスの排ガス汚染計測に着手

イルドフランス地域圏(パリ首都圏)は25日、路線バスによる排ガス汚染状況の測定を開始した。この種の測定が大規模に実施されるのは世界でもこれが初めて。環境配慮の姿勢をアピールすることを目指す。
測定は...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。