夏物バーゲン、6月27日から開始

フランスではほぼ全土で恒例の夏物のバーゲンが6月27日(水曜日)から開始される。8月7日まで実施される。仏モード研究所(IFM)の集計では、年初から5ヵ月間でのアパレル部門の販売減少は前年同期比で3.6%に達した。4月は好調だったが、5月は6.7%減少し、なかでも大手アパレル・チェーンでの減少は8.8%に達した。ネットショップの発展や単独での安売りなどに押されて、バーゲン中のアパレル購入は通年で20%(2017年)にまで低下しているとはいえ、販売側はバーゲンに大きく期待している。
なお通称PACTE法案に盛り込んだ措置で、2019年からバーゲン期間はこれまでの6週間から4週間に短縮される見込み。また政府はバーゲン開始日の固定化を検討しているが、販売側では特に冬物のバーゲン開始日を英国のようにクリスマスの翌日へ早めないことを希望している。