ミクロアントルプルヌールの年金問題、国に追加費用が発生か

ミクロアントルプルヌール(事業者簡易登録制度)の年金支給額を巡る訴訟で、去る3月8日にベルサイユ高裁が事業者側に有利な判決を下した。国は上告した模様だが、この種の訴訟で事業者側の勝訴が続けば、国は追加...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。