仏経済相、仏企業のイランからの撤退を予測

ルメール仏経済相は6月19日、ラジオ局RMCとのインタビューで、「大半のフランス企業はイランに留まることができない」と予測した。米国が5月にイラン核合意から離脱し、対イラン経済・金融制裁の再開を決めた...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。