ラ・バンク・ポスタル、モバイルバンクを開始へ

ラ・バンク・ポスタル(郵便ラポストの銀行子会社)は、モバイルバンク「マ・フレンチ・バンク」の開始準備を進めている。去る12月に労組に計画案を提示した。
サービスは2019年春季に開始を予定する。ラ・バンク・ポスタルはこの新サービスを、完全子会社を通じて提供する。子会社は銀行免許を取得した。完全オンラインで10分以内に口座開設を可能にし、リアルタイムでの決済を提供するなど、モバイルバンクの業界標準に沿ったサービスを実現。モバイル決済のソリューションも提供する。決済カードは当座貸し越しのないものとする。独自色を出す目的で、全国の郵便局網での加入にも応じることとし、1000ヵ所での取り扱いを予定する。将来的には銀行融資や保険商品なども提供する。18-35才の若い世代を主なターゲットとして、2025年までに顧客数100万人の達成というかなり野心的な目標を設定した。