ヴァレオ、シーメンスとの合弁が奏功

仏自動車部品大手ヴァレオは仏ルフィガロ紙に対して、独シーメンスとの高電圧パワートレイン合弁事業「ヴァレオ・シーメンス・eオートモーティブ」が100億ユーロの受注を達成し、極めて好調なことを明らかにした...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。