ブラジル環境当局、トタルのアマゾンデルタ沖探査プロジェクトに待った

仏石油大手トタルがアマゾンデルタ沖で進める石油探査プロジェクトに関し、IBAMA(ブラジル環境・再生可能天然資源院)は5月29日、トタルによる環境インパクト調査に「欠陥と矛盾点がある」との判断を示し、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。