トタル、アンゴラ鉱床の投資決定下す

仏石油大手トタルは5月28日、アンゴラの深海鉱床「Zinia 2」について投資決定を下したと発表した。プロジェクト規模は12億ドル。「Zinia 2」はアンゴラ北部沖150キロにあるオフショア鉱床「ブ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。