仏食品大手ダノン、社員の経営参加を促すための措置を発表

仏食品大手ダノンのファベールCEOは4月26日の同社株主総会で、社員の経営参加を促すための措置を発表した。全社員10万人に1株の同社株を付与して、社員の経営参加意識を高め、2030年の事業目標の達成に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。