BP、アゼルバイジャンの鉱床を開発へ

英石油大手BPは4月26日、アゼルバイジャン同業Socarとの間にアゼルバイジャン領カスピ海の鉱床の探査・開発に関する契約を交わしたと発表した。この鉱床は、バクーの北東135キロ沖に位置し、面積は32...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。