マクロン仏大統領、米国議会で演説

マクロン仏大統領は米国訪問最終日の4月25日、米議会に招かれ、演説を行った。大統領は1時間余りに渡り、英語で演説を行った。演説中に、議員らが50回以上に渡り大統領に喝采を送る場面もあった。
大統領は...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。