カルパントラ産のイチゴ、IGP取得目指す

仏経済紙レゼコーは4月25日付で、南仏ボークリューズ県カルパントラ産のイチゴについて報じた。カルパントラでは500程度の生産者が年間1万トン超を生産。これはプロバンス地方のイチゴ生産の半分強を占める。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。