ドイツ:健康保険料が引き下げか

シュパーン保健相(CDU)は、基本的に被雇用者が加入義務を課せられている法的健康保険料の引き下げを計画していると発表した。その理由を「保険料の貯蓄はいざという時に必要だが、必要以上にため込んでおくもの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。