ドイツが北アフリカから1万人の難民受入を承諾

欧州委員会では2019年秋までに北アフリカから5万人の難民を受入れるプログラムを提案してきたが、このたびドイツが1万人の受入れを承諾したことでプログラムの実施に移れるとアブラモプロス移民・内務・市民権...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。