仏国鉄、不動産資産の売却で数億ユーロの収入確保を狙う

報道によると、仏国鉄SNCFは135の集合住宅建物(賃貸住宅4000戸)を所有する不動産子会社の売却手続きを開始した。仏国鉄は年4000万ユーロの賃料収入を得ていた。13億ユーロと評価される不動産子会...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。