米サウスウェスト航空のエンジン事故、仏サフランの合弁が製造

サウスウェスト航空のニューヨーク・ダラス便が4月17日に起こした事故について、米連邦航空局(FAA)は、2週間以内に、破損したエンジンと同型のCFM56-7Bエンジンを搭載する航空会社に対して、エンジ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。