マクロン大統領、欧州議会で演説

マクロン仏大統領は4月17日、欧州議会で演説を行った。現状維持に甘んじず、欧州の改革を進めることが必要だと力説した。
大統領は3時間にわたる演説の中で、欧州の民主主義を擁護する必要性を強調。ポピュリ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。