エンジー、ドイツの石炭火力発電所売却を検討か

報道によると、仏エネルギー大手エンジー(GDFスエズ)はドイツにある瀝青炭焚きの火力発電所の売却を検討している。
エンジーはドイツにおいてツォリング火力発電所(472MW)およびファルゲ火力発電所(...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。