FCA、ディーゼル車の生産終了へ

伊米自動車大手FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)は乗用車部門で2022年までにディーゼル車の生産を停止することを計画している模様。需要の低下とコストの増加などが理由だという。英フィナ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。