モロッコ:10州が地方開発プランの策定を完了

地方分権化プロセスの一環として、州単位の開発プランの策定が進められている。すでに12州のうち10州が州議会で承認を済ませ、残る2州(ドラア=タフィラレト州とゲルミン=ウエド・ヌン州)でも策定手続きが進...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。