FNから離脱のフィリポ氏、「愛国党」の初集会開く

極右「国民戦線(FN)」の副党首を務めたフロリアン・フィリポ氏は18日、北仏のアラス市で極右新党「愛国党」の初集会を行った。500人程度の党員が集まった。
フィリポ氏は35才。ENA(国立行政学院)...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。