政府、大企業への特別課税を11月2日の閣議で審議へ

支払い配当金に係る特別課税(税率3%)の税収の還付がもたらす財政の欠損を解決するために、政府は年商が10億ユーロ以上の大企業を対象とする法人税の上乗せ措置を時限措置として導入する方針で、これを11月2...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。