英国政府、5月の大規模サイバー攻撃の首謀者として北朝鮮を非難

英国政府は10月27日、5月に発生したランサムウェア「Wannacry」による大規模サイバー攻撃の首謀者として、北朝鮮を名指しで非難した。英国では、この攻撃で公共医療サービス(NHS)が大きな被害を被...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。