仏政府、CETAへの対応策を提示

仏政府は10月25日、欧州連合(EU)とカナダの包括的経済貿易協定(CETA)の施行に関する対応策を提示した。政府は、フランスと欧州の利益を擁護する立場から、CETAがもたらす影響を綿密に監視する方針...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。