独緑の党、連立交渉で石炭火力発電所の閉鎖を要求

独メルケル首相はCDU-CSUの連立相手としてドイツ自由民主党(FDP)と緑の党を想定して交渉を行っているが、10月26日にはエネルギー・環境についての話し合いが行われる。緑の党は、石炭・褐炭焚き火力...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。