アレバ、仏で契約獲得

仏原子力大手アレバと英Woodは10月25日、CEA(仏原子力庁)から仏マルクール原子力施設の低中レベル放射性廃棄物のコンディショニングに関する契約を獲得したと発表した。契約額は未公表。契約は、マルク...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。