オーベルニュ・ローヌアルプ地域圏、燃料電池自動車を推進へ

仏オーベルニュ・ローヌアルプ地域圏は、燃料電池自動車推進計画「Zero emission valley」を実施する。燃料電池自動車約1000台の展開のほか、水素ステーション20ヶ所、電解装置15基の設...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。