エンジー、LNG事業の一部売却を検討

仏エネルギー大手エンジー(GDFスエズ)は10月23日、LNG(液化天然ガス)事業の一部売却を検討しており、売却先として仏石油大手トタルをはじめとする企業と交渉を開始したと発表した。同日の報道を追認し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。