アルジェリア:炭化水素関連法の改正、2018年末に施行へ

ギトゥニ・エネルギー相は、外国の炭化水素会社の代表を招いた会合の機会に、炭化水素に関する法律を改正し、外国企業による投資の活性化を図ると予告した。2018年6月に改正法案の作成を終えると予告、そのため...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。