モロッコ:西サハラ担当国連特使、国王に会見

ケーラー国連事務総長特使(西サハラ担当)は10月16日、モロッコを皮切りに就任以来で初めての地域訪問を開始した。17日にはラバトで国王モハメッド6世に会見、エル・オトマニ首相とも会合したが、詳細は発表...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。