ベル、路上販売拡大に向け世界銀行と協力

クリームチーズのキリやラッフィング・カウ(ラヴァシュキリ)などのブランドで知られる仏乳製品大手のベルは、アジアやアフリカでの路上販売を拡大する目的で、世界銀行と合意を結んだ。同社製品のアジア・アフリカ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。