チュニジア:UGTT、電力助成金の削減を批判

主要労組UGTTの電力・ガス部門は10月14日、政府が進めている電力料金向け助成金の削減を批判するコメントを発表した。政府は2016年に電力助成金の段階的削減を決定していた。UGTTはこれについて、国...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。