モロッコ:高速鉄道は2018年夏に開通、AFDが8000万ユーロを追加融資

仏開発庁(AFD)は、カサブランカとタンジールを結ぶ高速鉄道敷設プロジェクトの完成に必要な費用として、モロッコ国鉄(ONCF)に8000万ユーロの融資を追加供与する。ルドリアン仏外相がモロッコを訪問し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。