アルジェリア:中銀による国債引き受け、国会が承認

通貨・信用法の改正案が10月8日、国会で成立した。
改正案には、5年間の時限措置として、中銀による国債の引き受けを可能にする条項が含まれる。政府はこれと並行して、経済・予算の構造的改革プランに着手し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。