モロッコ:アルホセイマの開発、遅れてはいるが不正はなし

アルホセイマにおける開発プログラムの実施状況に関する監査の結果が10月2日に国王に提出された。それによると、プログラムの実施は遅れており、中には全く手のつけられていないものもあるが、遅れの原因は主とし...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。