アルジェリア:サウジアラビア企業との大型契約に詐欺の疑い

日刊紙ソワールダルジェリは5月31日付で、国営Asmidal(鉱業部門の国営Manal傘下)がサウジアラビアのRadyollaとの間で2月15日に結んだ150億ドルにのぼる3つの投資契約が、実体のない...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。