カメルーン:クリビ沖の浮体式LNG工場、年末に稼働開始へ

カメルーン国営炭化水素会社(SNH)はこのほど、クリビ沖に設置される液化天然ガス(LNG)の浮体式工場が2017年末をメドに稼働を開始すると発表した。
このプロジェクトでは年間120万トンのLNGを...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。