英国の雇用と賃金、矛盾した状況に

英国では雇用が目覚ましく改善しているのに、賃金の上昇は鈍化し、インフレのせいもあって国民の購買力が低下するという矛盾した状況が発生している。
EU離脱問題に関する不確実性とは裏腹に、2017年第1四...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。