ブルンジ:集中豪雨で6人が死亡

3月16日夜の集中豪雨が原因で各地で土砂崩れや洪水が発生し、少なくとも6人が死亡した。シンディムウォ副大統領が17日に発表した。

チビトケ県マバイイ(北西部)では複数の家屋が土砂崩れの下敷きになり、5人が死亡。ブジュンブラ北部のキナマ地区では排水溝から溢れ出た流れに流されて1人が死亡した。
9月から2月までの雨期には数十人が死亡し、数百戸の家屋が倒壊、多くの農地が被害を受けた。

AFP 2017年3月17日