ブルガリア競争委員会、石油企業に対する談合調査を終了

ブルガリア国内で事業を展開する石油企業6社が談合を通じて燃料価格を高水準に維持していたとされる件で、ブルガリア競争委員会は3月29日、「十分な証拠が得られなかった」として訴追せず調査を打ち切ると発表し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。