ジブチ:欠陥工事多発の建設部門、政府は法整備に着手

政府は3月22日の閣議で、建設部門における立入り検査と品質検査を義務づける法案を採択した。特に石・コンクリート造りの耐久建築物が対象となる。また、構造物の設計と工事監督に必要な資格を定めた法案も採択し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。